ドローン管制システム-MIRAI-をJIC2017に実戦投入します

Japan Innovation Challenge2017 ヘッダー画像
出典:Japan Innovation Challenge 2017

株式会社アイ・ロボティクスは株式会社イージステクノロジーズと共同開発した無人航空機管制システム-MIRAI(仮称)-を、Japan Innovation Challenge 2017で実戦投入します。

開発の背景

昨年度Japan Innovation Challengeに参加した団体のうち、一部の団体で、ドローン同士の衝突による墜落事故が発生しました。
これは、同じ空域を飛行するドローンの位置情報や予測航路を網羅的に把握できていないために起きた事故です。

-MIRAI(仮称)-システムができること

このシステムを使用すると、メーカー、機種に依存せず、10km圏内のドローンを、同時に複数機を検知し、地図上にプロットできるようになります。
パイロットはドローンの操縦に集中でき、マネージャーは航跡がプロットされた地図を基に、空域の安全を確保した上で、捜索範囲を可視化することで、パイロットへの具体的な指示を即座に出すことができます。
また、帰還するドローンに優先順位をつけ、着陸、バッテリー・記録媒体の換装を効率よく行えます。

またこのシステムは、既存の通信インフラ・設備を使わずに稼働し、災害時など既存のインフラがダウンした状況下でも運用できることから、災害対策分野での導入が期待されます。

開発事前打合せ風景

アイ・ロボティクス小関氏とイージステクノロジーズ安齊氏
(写真左:株式会社アイロボティクス COO 小関氏 写真右:イージステクノロジーズ 取締役副社長 安齊氏)

本件に関するお問い合わせ先

株式会社アイ・ロボティクス

東京都新宿区四谷本塩町4番15号 新井ビル1階
E-mail:info@irobotics.co.jp
アイ・ロボティクスロゴ

 

 

 

 

 

 
 
 

株式会社イージステクノロジーズ

静岡県沼津市岡一色725-1 沼津インキュベートセンター研究エリア B6
E-mail:hello@aegistec.jp
イージステクノロジーズロゴ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です