Loading...

Mission

アイデアと
ロボティクスで、
不可能を可能にする。 株式会社アイ・ロボティクス
代表取締役社⻑
安藤 嘉康

技術の加速度的な進歩により、ロボットやAIなどの先端技術が人間と共存する、という多くの方が理想としている世界はすぐそこまできています。技術的には、すでに様々なことが実現段階な現代。
そこで重要になってくるのは、技術を実際に社会で使うための「社会実装」。この部分が世界では速く進んでいる一方、日本は官民の連携不足や資本力不足など様々な理由から遅れているのが実情です。
だから私たちはここに挑戦します。
新しい技術を、社会にとって「便利なサービス」に成長させること。この目的に向かい邁進していきます。

Vision

今できないことを次々と。

Value

「課題」を起点に、「最適解」を提供する

我々の中心にあるのは世にある様々な課題。その課題を解決するために世にある様々な機体・要素技術・ソフトウェア・人を組み合わせ、無いものは創り上げることでお客様に最適解を提供します

伴走し、アップデートし続ける

テクノロジーの発展が著しい現在、実装・導入して終わりではすぐ時代遅れに。我々は実装・導入を始まりととらえ、常に伴走しながらソリューションをアップデートし続けます。

i-flow

iROBOTICSロゴ

“I”deaをフル活用して、”i”ndustroy4.0を実現すべく、”i”ROBOTICSが時代を流れるように躍動し不可能を可能にしていく。そうした思いをi-Flowに込めています。